道路使用許可
ホーム > 道路使用許可

道路使用許可

道路において工事もしくは作業をする場合は、道路使用許可が必要になります。


◎道路使用許可が必要な行為

1号許可 : 道路において工事もしくは作業をしようとする行為。
2号許可 : 道路に石碑、広告板、アーチ等の工作物を設けようとする行為。
3号許可 : 場所を移動しないで、道路に露店、屋台等を出そうとする行為。
4号許可 : 道路において祭礼行事、ロケーション等をしようとする行為。


◎道路使用許可の許可基準

・現に交通の妨害となるおそれがないと認められるとき。
・許可に付された条件に従って行われることにより交通の妨害となるおそれが
   なくなると認められるとき。
・現に交通の妨害となるおそれはあるが公益上又は社会の慣習上やむを得ない
   ものであると認められるとき。

 

◎必要書類

以下は1号許可(道路工事)取得時に必要な書類例です。

・道路使用許可申請書
・案内図(現場周辺の地図)
・平面図
・立面図
・工程表
・交通量調査結果 など
※必要書類は、管轄の警察署で必ずご確認下さい。


◎許可の申請先

道路使用許可は、使用する道路の場所を管轄する警察署に申請します。
使用場所が2つ以上の警察署の管轄にわたる場合には、主たる場所を管轄する
警察署に申請します。

報酬額

当センターの報酬額(税抜)は以下のとおりです。
なお、以下の金額は1号許可(道路工事・作業)の場合です。

業 務 内 容 報 酬 額
書類作成プラン
(書類の作成、警察署への届出のみ)
50,000円
フルサポートプラン
(書類作成、測量、警察署への届出)
100,000円

※別途、実費がかかります。

お問い合わせ

お問合せに料金は一切かかりませんので、どうぞお気軽に帰化申請のご相談は、東京都墨田区の米井行政書士事務所まで
お問合せ下さい。
年中無休で9時~21時までお問合せ可能です。

TEL:03-4577-0458
携帯:090-1463-8657