タイル・れんが・ブロック工事について
ホーム > タイル・れんが・ブロック工事について

タイル・れんが・ブロック工事について

タイル・れんが・ブロック工事に類似した建設工事の区分の考え方等については、
以下のとおりです。


1.「スレート張り工事」とは、スレートを外壁等にはる工事を内容としており、スレ
  ートにより屋根をふく工事は、「屋根ふき工事」として「屋根工事」に該当する。


2.「コンクリートブロック」には、プレキャストコンクリートパネル及びオートクレ
  イブ養生をした軽量気ほうコンクリートパネルも含まれる。


3.「とび・土工・コンクリート工事」における「コンクリートブロック据付工事」
  並びに「石工事」及び「タイル・れんが・ブロック工事」における「コンクリート
  ブロック積み(張り)工事」間の区分の考え方は以下の通りです。
  根固ブロック、消波ブロックの据付等土木工事において規模の大きいコンクリ
  -トブロックの据付を行う工事、プレキャストコンクリートの柱、梁等の部材の設
  置工事等が「とび・土工・コンクリート」における「コンクリートブロック据付工
  事」です。
  建築物の内外装として擬石等をはり付ける工事や法面処理、又は擁壁としての
  コンクリートブロック積み、又ははり付ける工事等が「石工事」における「コンク
  リートブロック積み(張り)工事」です。
  コンクリートブロックにより、建築物を建設する工事等が「タイル・れんが・ブロ
  ック工事」における「コンクリートブロック積み(張り)工事」であり、エクステ
  リア工事として行う場合を含みます。